About Us

F&Iの営業戦略サポート

「売るチカラ」が必要なすべての経営者へ

F&Iでは経営者のFaith“信念”をInfallible”正しく確実”に世の中に伝えるために、営業の効率化を直接ご支援しています。売上を上げたい、プレイングマネージャーを離れたい、優秀な人材を採用したい。経営者なら誰しもが思うことではないでしょうか。安定した収益の底上げは色々な要素が絡んできますが、F&Iの持つ約5000社の経営者ネットワークと営業戦略の改善によって、これらの悩みを解決へ導きます。

売ることに自信がない

営業が苦手でも御社の商品には自信があるのではないでしょうか?営業に必要なのは「売る」ことより「伝える」気持ちです。「美味しい」「嬉しい」そういった感動をお客様に伝えるだけでいいのです。F&Iでは売るのが苦手な経営者に無理なく「伝える」方法をお伝えします。

売上が伸び悩んでいる

「売上を上げたい」これは経営者なら誰しもが思うことではないでしょうか。安定した収益の底上げは色々な要素が絡んできますが、F&Iの持つ約5000社の経営者ネットワークと組織改善をもってすれば可能なことだと確信しています。御社に適した営業戦略の立案と実践で売上げ拡大を目指します。

プレイングマネージャーを離れたい

社長と同じ人は作ることは出来ませんが、社長の思いを「伝える」ことで組織は大きく変化します。そのためには御社の信念を理念まで昇華し、社員に伝えていくことが必要です。そのためにF&Iでは営業ストーリーの整備と組織マネージメントにおけるマニュアル整備をお手伝いします。

優秀な人材を採用したい

経営に人材の悩みは尽きません。本当に優秀な人材を雇うのには年収2000万円の年俸が必要といわれていますが、それで結果が出るかどうかは疑問です。しかし、御社には現時点で社長と社員がいます。営業ストーリーをつくり、練習さえすれば誰でも営業の成果がでるようになります。

社員研修の効果が持続しない

全社員が研修を受けているのに効果が出る人がごく一部なのは何故でしょうか。その理由は簡単です。社長も何かに感化されたが翌日には冷めていた経験ありませんか。研修内容は重要ですが、それより重要なのは継続するための環境づくりです。F&Iではモチベーション維持の方法までご指導します。

資金繰りのピンチから脱出したい

もう資金調達の融資はしましたか。資金繰りのピンチを脱出するために必要なことは売上を上げることです。借りなければ潰れるという守りに入るより、今だから攻めに出ましょう。最大の資金調達は売上を伸ばすことです。F&Iは御社の復活のために短期間で営業組織を強化するお手伝いをします。

F&I代表取締役社長 古川宗明とは

F&I代表取締役社長の古川宗明は1979年に佐賀で生まれる。野村證券における営業マンのトップである営業企画部長を父に持ち、幼少の頃から営業目標達成に関する信念を植え付けられる。しかしながら反発をし学業では大成せず。東京都立向丘高校卒業後2年間お笑いの道を目指すも断念、光通信保険事業部に入社。営業として500名中1位。マネージャーとして65課中一位の成績を残す。戦略子会社ライフパートナーへ出向後、フィナンシャル事業部長として数百名をマネジメント。しかし肺血栓塞栓症という難病にかかり、長期の入院を余儀なくされる。人生の意義を問い直し、「光通信以上の会社を作りたい」と独立するも、幼い時からよく知るファーストヴィレッジ代表市村氏から「独立はまだ早い」とアドバイスを受け、同社に入社修行することになる。市村氏の後継となるべく業務に邁進するとともに、ビジネスマッチングの仕組化をスローガンに年会費が日本で最も高い経営者組織を設立。その組織を日本最大級のものへと立ち上げを実現し、現在も継続中。結果同社に1年間で3名の営業部隊で300社1億5千万円を売り上げる営業組織を確立。1日5件以上の経営者との出会いにより自分も再度チャレンジをしたいと考え、株式会社F&Iを設立。

  • '79

    1979年

    佐賀県生まれ
  • '01

    2001年

    株式会社光通信に入社
    入社6ヶ月でマネージャーへ昇格(当時最短昇格記録)
    営業所の立ち上げを中心に全国5事業部所の立ち上げをマネジメント
  • '08

    2008年

    市村洋文氏の招聘によりファーストヴィレッジ株式会社へ入社
    ファーストヴィレッジ株式会社 営業統括最高責任者に就任
  • '12

    2012年

    株式会社F&I設立 代表取締役社長に就任

営業戦略のプロフェッショナルによる売上拡大のご相談はこちらへ